防音で意外と狙い目な賃貸

防音で意外と狙い目な賃貸

壁が薄そうな賃貸物件にあたったら

初めて賃貸物件に住んでみた、という人だと、暮らしてみてから、ここはちょっとまずい、ということがいろいろ発見できてしまうかもしれませんね。それが次回からの注意点となり、経験にもなるのでしょうが、どうしても困る、ということも中にはあると思います。その一つが音に関係するものじゃないでしょうか。外からの騒音がひどい、隣の部屋、あるいは上の部屋の生活音がとんでもなく気になるレベルにある、という時、生活を普通におくるのにも支障がでてくるかもしれません。あるいは単純に壁が薄く、普通の生活の音でも大きく響くということもあると思います。

あるいは、人の生活音ではなく、自分の生活音でクレームをいわれるなんてこともあるかもしれません。そうなると、とりあえず自分でできる防音対策をするしかないですね。いろいろ手段はあるようです。防音マットなどをしいてみるのもいいかもしれませんね。フローリングは音が響くというのもあるようなので、防音マットをしくだけで違ってくるかもしれません。ネットで情報を集めれば他にもいろいろ防音対策のアイデアはでてくるでしょうが、自分ができそうなもの、コストの面から選んでみるといいですね。お金がたまったら壁のあついところへの引っ越しもいいかもしれません。

オススメワード

Copyright (C)2017防音で意外と狙い目な賃貸.All rights reserved.