防音で意外と狙い目な賃貸

防音で意外と狙い目な賃貸

賃貸で一人暮らしをすると結婚の向き不向きがわかる

好きな人とずっと一緒にいたい、好きな人との子供を持ちたい、と思うから結婚するのだといえば聞こえは良いですが、実際のところ相手に経済面や精神面で依存するための結婚であることも少なくありません。特に男性より経済力でまだまだ劣る女性は、本音を言えば一生働くのがイヤだから結婚したいという人もいると思います。経済力がつけば結婚しなくても生きていけるわけで、女性の自立が進むにつれて結婚しない女性が増えたことからもそれが事実だと分かります。自分が結婚に向いているかどうかを判断するには、一人で賃貸暮らしをしてみると良いと思います。男性も女性も賃貸暮らしができるということは即ち自立していると言えますので、それでも結婚したいと思う人、もしくは結婚したい相手がいる人は、結婚に向いていると思います。

結婚は互いを高め合うためにするものだと私は思います。経済的に依存したいから結婚するというのでは、相手に経済力がなくなった途端に破綻します。一人が寂しいという理由で結婚したいなら、ペットでも飼えば良いと思います。一人でも生きていけるが二人いるともっと人生が楽しくなる、と互いに思えるなら幸せな結婚ができると思います。一人で賃貸暮らしをすると、自分が他人との共同生活に向いているのかよく分かります。
Copyright (C)2017防音で意外と狙い目な賃貸.All rights reserved.